インストラクタープロフィール


インストラクター K.オーギ
福岡出身。小学生の頃からフォークギターを弾き始め、バンド活動をはじめる。ジャズギタリストの岩谷弘明氏に師事。その後、東京でブルースバンドで活動し、ブルースハーピストの松田幸一氏に師事。現在、福岡市内で夫婦で雑貨&カフェの店「オレンジジャム」を経営する傍ら、「ジャムズウクレレ」を主宰。J-POP・ハワイアン・ジャズ・ブルース・ボッサノヴァ・ロックまで幅広く生徒の要望に応えてノンジャンルで教えている。ジャムズウクレレは、ウクレレ教室、ウクレレショップ、アコースティックライブスペースとして多くのウクレレファンが訪れるお店となっている。また国内外の有名ウクレレプレーヤーの福岡での演奏拠点としても注目を集め、福岡で唯一のウクレレ専門店として活動を行っている。

【音楽活動略歴】

1970年頃

はじめてギターを手にする

1973年頃

フォークソングを聞き始める。井上陽水・吉田拓郎etc・・・

1975年頃

歌本を見ながら必死になってギターを弾く。

フォークソングからニューミュージックに変わる時代。

1978年頃

ロック・ブルースに傾倒。エレキギターを手にするもなかなか上達せず。エリッククラプトン、ストーンズばかり聞き始める。

1980年頃

ジャズギタリストの岩谷弘明氏に師事。憂歌団をはじめてライブで見て感動。真剣にギターを弾き始める。

このころはARB(ボーカル:石橋 凌)のロックが心の支え。

ジャズも勉強してみるが、イマイチ理解できず・・・。

1985年頃

東京にてブルースバンドで活動。

ブルースハーピストの松田幸一氏に師事。

コテコテのブルースばかりを聴く&弾く。この頃に指の短さをカバーする弾き方を研究。

ブルースから発展、ジャズを聴き始める。

ジャズ喫茶の店長をしてジャズばかり聴いて過ごす。

1990年頃

帰福・・・ギターをポロポロと弾いて過ごす。

以降、しばらく音楽活動は休止(するもギターは手放せない)

2005年

はじめてウクレレを手にして衝撃を受ける。「弾ける!弾ける!」

ギターの弾き方・トレーニング方法をウクレレに応用して一気にウクレレに開眼。

2006年

ウクレレ教室開校、生徒が急増。

Youtubeで人気になる。(無料ウクレレ講座)

いつのまにやらまじめにウクレレ講師になってウクレレ普及につとめる。

2010年

TNC文化サークルウクレレ専任講師就任

FBSめんたいワイド取材

TNCテレビ西日本「ハチナビプラスギュギュっと」取材

その他テレビ取材多数

2013年

ウクレレショップ&ウクレレ教室、アコースティックライブスペースをオープン。国内外の有名ウクレレプレーヤーを招いてライブやワークショップの開催、ウクレレイベントの開催などに注力する。

2017年

現在までの受講生数は1,000人を超える。